バンクイック 増額

バンクイックなら専業主婦もOK!

専業主婦のキャッシングの環境は、2010年6月18日に施行された改正貸金業法により、大変厳しくなっています。
新たな改正貸金業法には、総量規制という仕組みが加わり、収入のない専業主婦の融資が、原則として禁止されてしまったからです。
しかし、総量規制対象外のバンクイックなどを選べば、専業主婦でもお金を借りることができます。
申込先さえ間違えなければ、融資は不可能ではありませんので、最後まであきらめずに正しい申込先を見つけるようにしましょう。

 

総量規制対象外のカードローンとは?

 

総量規制対象外のカードローンは、基本的には、銀行カードローンのことをいいます。
銀行は、貸金業法の規制を受けていませんので、独自の基準によって専業主婦にも融資をしているケースがあります。
専業主婦は、利用が認められている銀行のサービスを選ぶようにし、間違っても消費者金融に申し込まないようにすることが重要です。

 

バンクイックに人気がある理由とは?

 

三菱東京UFJ銀行のバンクイックは、専業主婦だけでなく、働く主婦からも大変な人気があります。
バンクイックに人気があるのは、非常に迅速な審査ができるからで、申込みから約30分でカードの限度額が決まってしまいます。
バンクイックのカードローン審査は、9時〜21時の時間帯で行われていますので、その時間帯の申込みなら、1時間以内にお金を受け取ることも可能です。

 

専業主婦はいくらまで借りれるの?

 

専業主婦がバンクイックに申込んだ場合、上限額30万円の範囲内で限度額が決まります。
他のローンの返済に遅れがあったり、返済が滞ってたりすると減る可能性がありますが、専業主婦でも30万円の限度額を目指せます。
バンクイックの申込みは、本人確認書類としての運転免許証(交付を受けていない方は健康保険証など)があれば可能です。
インターネットから申込むことで、自宅への郵送物なしで申し込めるのも人気の理由ではないでしょうか。