バンクイック 増額

カードローンの限度額なしを避けるには!

カードローンを利用している中で、「限度額なし!」となってしまうケースがあるようです。
利用中に限度額がなしとなってしまうのは、主に限度額の増額審査を受けたときです。
限度額を増やそうと審査を受けると、審査の結果によっては、限度額がなくなるリスクがありますので、簡単に受けられるものではありません。
追加融資が必要になっているなら、限度額なしというリスクを避けるためにも、別の方法で借入することをおすすめします。

 

増額審査で限度額なしとなる理由!

 

まず、カードローンの増額審査で限度額なしとなってしまうのは、

  • これまでの返済履歴に問題があるとき
  • 別会社のローンの返済に遅れがあるとき
  • クレジットカードや携帯電話の返済に問題があるとき

などになります。
カードローンの申込み審査よりも、増額審査の方が厳しい基準で審査されますので、他社のローンをも含め、厳しくチェックされるのが問題ではないでしょうか。

 

追加融資は別会社を利用した方が簡単!

 

一時的に限度額を増やしたいだけなら、別会社のカードローンを利用するのが簡単です。
限度額なしとなるリスクがありませんので、誰でも安心して追加融資にチャレンジできます。
このときに、総量規制対象外カードローンを選択すれば、高額な追加融資もノーリスクで受けられます。
バンクイックやレイク、三井住友銀行カードローンなどなら、即時でお金を受け取ることも不可能ではありません。

 

収入証明書なしで追加融資を!

 

また、別会社のカードローンに申込む場合でも、できるだけスムーズな申込み手続きをするため、収入証明書なしで申し込めるサービスを選んでください。
バンクイックやレイクなら100万円まで、みずほ銀行のカードローンは200万円まで、三井住友銀行は、300万円まで収入証明書不要で申し込めます。
希望している金額に応じて、収入証明書なしで申し込めるサービスがありますので、別会社のカードローンを選んでみてはいかがでしょうか。