バンクイック 増額

バンクイックなら専業主婦でも審査が受けられる!

専業主婦は、2010年6月20日に始まった総量規制により、お金が借りれる金融機関が限られています。
すべての金融機関のカードローンに申し込めるわけではなく、バンクイックのような利用が認められているサービス選ぶことが重要になっています。
専業主婦の場合は、収入証明書類の用意も必要ありませんが、カードローンの選び方を注意するようにしましょう。
ここでは、専業主婦に人気のあるバンクイックの特徴について説明しますので、カードの選びの参考にしてみてはいかがでしょうか。

 

バンクイックなら最短30分で限度額が決定!

 

専業主婦にバンクイックのカードローンが人気があるのは、迅速な審査が受けられるからではないでしょうか。
バンクイックのカードローン審査は、申込み完了から最短30分で終了しますので、約40分後にはお金が受け取れる計算になります。
ただし、バンクイックのホームページ以外の方法で申し込みをしてしまうと、お金の受取りが翌日以降となってしまいます。
できるだけ早くお金を受取りたい専業主婦は、パソコンやスマートフォンからの申込みを選ぶようにしましょう。

 

専業主婦の限度額について

 

バンクイックのカードローンに専業主婦が申し込めると説明しましたが、「いくらまで借りられるの?」と思われるかもしれません。
専業主婦のローンについては、バンクイックでは「限度額30万円まで」と決められていますので、最高30万円までの融資が受けられることになっています。
もし、30万円超のお金が必要となっているのであれば、バンクイックだけでなく、みずほ銀行カードローンなどのカードも作っておくと良いでしょう。

 

バンクイックの申込み必要な書類

 

専業主婦がバンクイックに申込むときは、本人確認書類が必要になります。
運転免許証や健康保険証、もしくは、パスポートなどの用意が必要になります。
落ち着いて申込み手続きが勧められるようにするためにも、事前に用意した上でバンクイックのホームページにアクセスするようにしましょう。