バンクイック 増額

三菱東京UFJ銀行バンクイックの増額が何故いけない?

三菱東京UFJ銀行バンクイックは、すでに多くの方が利用しているカードローンです。
大手の金融機関のカードローンで安心感もありますが、増額については、安易に決断しない方がいいでしょう。
増額の審査は、デメリットも多くなりますので、よく検討した上で希望を伝える必要があります。
最悪の場合、三菱東京UFJ銀行の限度額がなくなりますので、ここでデメリットを確認しておくのがおすすめです。

 

バンクイックの限度額が減らされる!

 

まず、カードローンの増額審査は、現在のカードの限度額を保証した手続きではありません。
審査の結果によっては、現在よりも少ない限度額となったり、バンクイックカードが利用できなくなることもあります。
これまでの三菱東京UFJ銀行への返済が滞ったり、クレジットカードやスマートフォン、その他の支払いに遅れがあると、現在よりも少ない限度額に決まります。
限度額が減るだけならいいですが、カードの利用停止とならないように注意が必要です。

 

お勤め先への電話連絡にも要注意!

 

また、三菱東京UFJ銀行バンクイックの増額審査では、お勤め先への電話連絡がありますので、事前に対策しておく必要があります。
電話連絡が困らなければいいですが、アルバイトやパートの方は、在籍確認が困る場合が多くなります。
さらに、収入証明書の提出も必要になりますので、源泉徴収票などを事前に用意しておかなければなりません。

 

即日での限度額変更は不可能!

 

最後に、即日で限度額を増やしたい方もいますが、通常は、2日〜3日は、結果が出るまでにかかります。
即日での追加融資は難しくなりますので、必要に応じて別会社のカードローンの利用も検討してください。
バンクイックの増額審査は、リスクが多くがありますので、ほとんどの方は、別会社のカードローンでお金を用意しています。
バンクイックと異なる系列のカードローンを選び、即日での追加融資を受けてみてはいかがでしょうか。