バンクイック 増額

バンクイックで追加借入してはいけない理由

バンクイックの増額審査を受け、追加借入をしてはいけないといわれています。
これは、カードローンの増額審査に大きなリスクがともなうからで、別の方法を選んだ方が確実だからです。
追加借入の問題点を確認し、安全な方法で融資を受けるようにしましょう。

 

バンクイックの追加借入のリスクとは?

 

バンクイックに限らず、カードローンの追加借入には、大きなリスクをともないます。
他社の借入状況の変化や返済状況などが厳しくチェックされますので、場合によっては、カードの限度額が減ることがあるからです。
カードの限度額が減るだけならいいですが、カードの利用停止という事態だけは避けたいものです。

 

追加借入で必要な書類とは?

 

バンクイックの追加借入に必要な書類は、自分の年収を証明するための書類です。
お勤め先から受け取った源泉徴収票、あるいは、確定申告書の写しなどを提出することになります。
書類の用意ができないと、「本当に仕事をしているのか?」と疑われ、カードの利用停止となってしまいます。

 

安全に借り入れしたいならバンクイック以外のサービスを!

 

追加借入ではなく、別会社のカードローンを利用するのがおすすめです。
プロミスやレイクなどを利用して追加融資を受ければ、現在のバンクイックのカードが使えなくなることはありません。
さらに、プロミスやレイクの利用が初めてなら、無利息キャンペーンを適用して、有利な条件での融資となります。